Blog&column
仕事内容に関して解説

訪問介護員の仕事内容と資格について

query_builder 2021/11/25
コラム
7
訪問介護員として働きたいという方もいらっしゃると思いますが、訪問介護サービスの仕事内容についてご存知ですか?
まず、訪問介護員になるには資格が必要になります。
訪問介護サービスの仕事内容や資格についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

▼訪問介護員の資格について
訪問介護員になるには、都道府県知事の指定する「介護職員初任者研修」以上の介護資格が必要です。
介護職員初任者研修の資格取得の際には、2週間~3ヵ月ほどの期間と費用は3万円~5万円ほどかかります。
介護職員初任者研修の資格があれば訪問介護員として働くことができるので、資格を取得しましょう。

▼訪問介護の仕事内容
訪問介護サービスを利用される方の自宅や高齢者施設に訪問し、生活援助や身体の介護を行います。
利用者の自宅に訪問し、それぞれの状況や状態に合わせた介護を行います。
訪問介護の仕事内容を詳しくご紹介します。

■生活援助
日常の家事全般のサポートを行います。
料理や掃除、洗濯などの身の回りの家事全般を行いますが、利用者の方から依頼があれば対応していきますが、
あくまで利用者の方が日常生活を送るための範囲内で行います。

■身体介護
食事や入浴、排泄などの身体介護は、利用者の方の体に触れて行う介助です。
入浴介助や排泄介助、歩行介助、着替え、車いすなどへの乗降などのサポートを行います。

生活援助と身体介護を主に行いますが、生活サポートの範囲を超えた家事代行などのサービスを行うことは禁止です。
あくまでも利用者の方が日常生活を送るための範囲内で介護を行うのが訪問介護員のお仕事です。
他にも、医療行為も行うことができません。

▼まとめ
訪問介護員になるためにはまず資格を取得しましょう。
OASIS株式会社では、3人1組で訪問しチームで助け合いながら仕事を覚えていただきますので、
未経験者の方でも安心して仕事を始ることができますので、ご応募をお待ちしております。

NEW

  • 兵庫県宝塚市|訪問入浴の求人募集【オアシス訪問入浴】

    query_builder 2021/10/21
  • 介護サービスとは

    query_builder 2021/11/28
  • 訪問介護員の仕事内容と資格について

    query_builder 2021/11/25
  • 利用者をお風呂へ入れるときの注意点

    query_builder 2021/11/21
  • 睡眠の質をあげる入浴法について

    query_builder 2021/11/17

CATEGORY

ARCHIVE