Blog&column
仕事内容に関して解説

介護保険サービスは何歳から受けられる?

query_builder 2023/10/02
コラム
56

介護が必要になったら受けられる「介護保険サービス」ですが、何歳から適用されるのかご存じでしょうか。
今回は介護保険サービスの適用年齢について詳しく解説していきますので、将来のためにぜひ参考にしてください。

▼介護保険サービスは何歳から受けられるのか
介護保険サービスの適用年齢は「65歳以降」とされています。
介護保険料の支払いは40歳から始まりますが、64歳まではサービスを受けることなく支払いのみが続きます。
この点はご注意ください。

■特定疾病の場合は64歳以下でも適用可能
64歳以下の方でも、末期がんや関節リウマチなど「特定疾病」に該当する方は介護保険サービスを利用できます。
重い病気にかかり介護が必要になった場合は、年齢に関わらずお住まいの自治体に相談してみると良いでしょう。

▼介護士として働いてみたい人は?
介護保険サービスの適用は65歳以降にしか受けられませんが、介護士として働くのは何歳からでも可能です。
介護の世界に少しでも関わりたい方は、ぜひ介護士として働いてみてください。

■資格を取ると世界が広がる
介護士の仕事には特別な資格は必要ありませんが、介護施設には看護師や理学療法士など、いろいろな資格を持つ職員がいます。
資格があればできる仕事の数も増え、より患者さんに寄り添う介護ができるでしょう。
興味がある方は、資格の取得も目指してみてはいかがでしょうか。

▼まとめ
介護保険サービスの適用は基本的に65歳以降ですが、特定疾病に該当する方は64歳以下でもサービスを受けられます。
介護サービスを必要とする方は、年齢問わず自治体に問い合わせてみてください。
介護の仕事に携わりたい方には、介護士や看護師などの仕事がおすすめです。
「OASIS株式会社」でも訪問入浴介護スタッフを募集していますので、ぜひお気軽にご応募ください。

NEW

  • 兵庫県宝塚市|訪問入浴の求人募集【オアシス訪問入浴】

    query_builder 2021/10/21
  • 要介護認定の基準について

    query_builder 2024/07/05
  • 要介護者の介護期間について

    query_builder 2024/06/03
  • 訪問介護は夫婦同時に行える?

    query_builder 2024/05/01
  • 訪問介護の勤務時間について

    query_builder 2024/04/02

CATEGORY

ARCHIVE