Blog&column
仕事内容に関して解説

高齢者の見守りサービスの種類について

query_builder 2024/01/05
コラム
59
少子高齢化が進む中、一人暮らしの高齢者の数が増えています。
高齢の親と離れて暮らしているという人は、「もし1人のときに何かあったら…」と心配になることもあるでしょう。
そんな人におすすめなのが、高齢者の見守りサービスです。
今回は、高齢者の見守りサービスの種類をご紹介していきます。

▼高齢者の見守りサービスの種類
■カメラ型
専用のカメラを室内に設置することで、離れたところから映像を確認することができます。
リアムタイムで状況を見ることができ、会話機能があるものだとカメラを通じて会話をすることもできます。

■センサー型
リビングや廊下など、よく行き来するところに人感センサーを取り付けることで、利用者の動きを確認することができます。
自動で感知してくれるので、機械が苦手な高齢者でも安心です。

■警備駆付け型
警備駆付け型はセキュリティ会社と連携しているので、ボタンを押すと警備員がすぐに訪問してくれます。
ただ、ボタンを押せない状況だと役割を果たしてくれないので、不安な部分もあります。

■訪問型
訪問型は、専任のスタッフが定期的に高齢者の自宅を訪問するサービスです。
体調などを直接確認して家族に伝えてくれるので、頻繁に会いに行けない家族でも安心です。

▼まとめ
高齢者の見守りサービスには、カメラ型・センサー型・警備駆付け型・訪問型などの種類があります。
弊社は高齢者の自宅に訪問して入浴介護を行っているので、サービスを利用したい方や高齢者をサポートしたいという方はぜひご連絡ください。

NEW

  • 兵庫県宝塚市|訪問入浴の求人募集【オアシス訪問入浴】

    query_builder 2021/10/21
  • 訪問介護の勤務時間について

    query_builder 2024/04/02
  • 訪問介護サービスにおける通院介助について

    query_builder 2024/03/01
  • 一人暮らしの高齢者が抱える問題について

    query_builder 2024/02/03
  • 高齢者の見守りサービスの種類について

    query_builder 2024/01/05

CATEGORY

ARCHIVE